【女性ホルモン編】40代の女性の体型維持方法!

今回のテーマは「40代の女性の体型維持方法!」です。

風俗店で働いている女性にとっては体型維持は非常に重要で、見た目に関わる部分になりますので油断できない部分となります。

 

風俗でのお仕事はお客様と一緒に裸になってサービスを提供します。洋服等で体型は隠せても、裸になってしまえば隠しようがございません。

ありのままの姿をお客様に晒すので、出来れば引き締めるところは引き締めておきたいですよね。

 

ですが、年齢を重ねる毎に感じる「痩せにくくなってきた…」「身体が弛んできた…」等、体の変化にはそうそう抗えません。

出来れば若い頃の身体になりたい!と思っていても身体も年を取りますので、身体機能の低下は仕方がないものになります。

 

ではどうしたらいいのか…、答えは簡単です。「意識的に努力をするか、しないか」です。

努力をすればその分だけ身体は答えてくれます。

 

 

なぜ40代になると急に太りやすくなるのか

まずは身体のことについて知る必要がございます。

年齢が40代になると急に太りやすくなるとよく言われていますが、それはなぜなのか。

 

これは個人差がありますので必ずしも40代からというわけではございませんが、女性ホルモンのバランスが崩れやすくなる年代なのです。

女性ホルモンには2種類ございまして、「エストロゲン」「プロゲステロン」がございます。

 

この「エストロゲン」「プロゲステロン」は同時に分泌されるのでは無く、生理等の周期によって分泌される量やタイミングが異なります。

 

  • エストロゲンが多い・・・心身のバランスが取れて、身体の調子が良くなる
  • プロゲステロンが多い・・・腸内環境の動きが悪くなり便秘になりやすくなり、疲労感やイライラする等心身に影響がでる

 

ですので、生理前はよく感情のコントロールが難しいと言いますが、もしかすると「プロゲストロン」が多く分泌されているのかもしれません。

さて話が反れましたが40歳を過ぎると「エストロゲン」の分泌が減少し、「プロゲストロン」の分泌が多くなる為痩せにくい身体になっていくようです。

 

 

まず基本的な事から見直そう

40代になったら「太りやすくなるし、身体が弛んでくる上に痩せにくい」と三重苦に悩んでしまうかも知れませんが、その三重苦は努力によってどうにでもなります。

環宅は思うのですが、20代や30代は放っといてもどうにでもなりました。寧ろ時間が解決してくれるような気さえしておりました。

 

ですが、40代はそうはいかないのです。放っといたら放っといた分だけ返ってきます。

もう意識的に行動を起こさないと体型改善はなかなか難しいのです。

 

40代になったら始めたい事を列挙していきます。

 

食事編

  • 揚げ物やファストフードは控える
  • 食事を抜く等のダイエットを行わない
  • 栄養不足にならないよう、バランスの取れた食事を心がける
  • タンパク質やビタミンが豊富な和食を心がける
  • 腸内環境を改善する為に果物を積極的に摂取する
  • カロリー過多に気をつける

 

運動編

  • 週に数回の適度な運動
  • ウェイトトレーニング等の強度な運動ではなく、20分程度でジョギング等を。
  • ストレッチやラジオ体操も効果的

 

つまり何が言いたいのかというと、バランスの取れた食事と適度な運動を継続的に行うことが重要となり、

体型維持には欠かせないものとなります。

 

「プロゲストロン」の分泌が多くなる40代では、腸内環境の改善も必要になってくるので、

まずはこの「プロゲストロン」に抵抗すべく、運動と食事に気をつけていきたいものです。