風俗で働きたいなら池袋をおすすめします。

どうもです!

少し前の話になりますが、大阪万博が2025年に開催が決まりましたね!

これで大阪に旅行しにいく理由が出来ましたので、万博開催期間中に訪れたいと思います。

 

さて、今回のテーマは「風俗で働きたいなら池袋をおすすめします。」です。

今現在で風俗店の求人情報を見ている方にオススメしたいのがテーマでもある、池袋なんです。

では何で池袋がおすすめされるのか、書いてまいります!

 

 

風俗店の店舗数が多い

池袋は渋谷や新宿に勝るとも劣らない風俗店の舗数を誇ります。

また池袋エリア内にある風俗店は多種多様な店舗が多く、年齢や体型等コンプレックスを抱えている方でも働ける店舗が多いということなのです。

 

新宿エリアも店舗が多いのですが、池袋と比べると少し敷居の高い風俗店が多いような印象を受けます。

コンセプトを持たない店舗や高級系の風俗店が多く、新宿は「若い女性=価値が高い」という考えが強いのではないかと思ってしまいます。

 

ところが池袋の場合、土地柄なのか敷居の低い印象を受けます。

高級系の風俗店もあまり見受けられませんし、人妻系や熟女系の店舗が多くマニアックな店舗まで多い為、どなたでも風俗店で働けるようなエリアだと思うのです。

また、外国籍の方専門の風俗店もあることから日本人のみならず外国の方でも風俗で働きやすいエリアなのです。

 

 

池袋の風俗店は給与が高い

あくまで地方との比較になってしまいますが、そもそも都内の風俗店の給与は地方と比べるとやや高めであることがわかります。

また新宿、渋谷、池袋は特に競争率の高いエリアになりますので、給与が高くなる環境でもあるのです。

 

また風俗を利用するお客様のパイが違いますので、一回の出勤で稼げる額が地方とでは差が出てくるかと思われます。

お客様がそもそも少ないエリアでは1日の接客対応人数に限りがございますので思ったように稼げない等があるようです。

 

やはり多く給与を稼ぎたいのであれば、人が多く行き交うエリアで働くことではないでしょうか。

特にアクセスが良く、オフィス街や専門学校や大学があるエリアは尚良しと言えるでしょう。

 

 

油断は禁物!簡単に稼げるとは考えてはいけない

先述したように風俗店で働来たい場合は池袋エリアをオススメしておりますし、給与もしっかり稼げるとお伝えしておりますが、

簡単に稼げるとは言っておりませんのでご注意下さい。

 

確かに風俗を利用されるお客様の数は他のエリアよりも多い方になりますが、

その池袋エリアの風俗をご利用になられているお客様は風俗慣れをしております。

 

つまり良くもなく悪くもない普通な接客では次につながらないということなのです。

風俗店で働く際に最も大事なのがリピーターのお客様がいかに多く付くかで決まってきます。

リピーターが多いということはそれだけ、本指名される回数が多いので給与もその分上がるというシステムなのです。

 

なので初回のお客様に無愛想な態度や、何か失礼な態度をしてしまった場合は当然次に繋がりません。

お客様は高いお金を支払いますので当然その額に相応しいサービスを求めます。

そのサービスが支払った金額に見合わないと感じてしまえば、もう二度と利用しないでしょう。

 

 

まとめ

池袋の風俗店ではお金を稼げるチャンスが多くございます。

ですが、それは自身の頑張りやお客様への接客対応の質が求められるので生半可な対応では結果が出にくいのも事実です。

 

また風俗慣れをしているお客様が多いので、当たり前の接客対応ではなかなか評価をしてくれません。

お客様にどう評価されるかで給与の額も変動しますので、風俗業界で働いて成功するも失敗するも自分次第なのです。